家電エコポイントが減額されます

既報のとおり、10月8日の閣議決定により、家電エコポイント制度の見直しが行われることになりました。付与されるポイント数は、この12月から大幅に減り、これまでのほぼ半額になりますので、ご注意ください。

制度見直しの要点に関しては、以下のとおりになります。特に注意点は、買い換えた家電に対するポイントが減るだけでなく、これまでリサイクル時に付与されたポイントが廃止になるという点です。お買い替えの予定があるかたは、どうぞお早めに。

1. 本年12月1日以降の購入分から、家電エコポイント数(点)を変更する。
「エアコン」
3.6KW以上        9,000点→5,000点
2.8KW、2.5KW     7,000点→4,000点
2.2KW 以下       6,000点→3,000点

「冷蔵庫」
501 リットル以上     10,000点→5,000点
401~500 リットル    9,000点→5,000点
251~400 リットル    6,000点→3,000点
250 リットル以下     3,000点→2,000点

「地上デジタル放送対応テレビ」

46V 以上         36,000点→17,000点
42V、40V        23,000点→11,000点
37V           17,000点→8,000点
32V、26V        12,000点→6,000点
26V 未満        7,000 点→4,000点

(注)買い替えをしてリサイクルを行う場合の加算(エアコン3,000点、冷蔵庫5,000 点、地上デジタル放送対応テレビ3,000 点)については、12 月末以前購入分までは維持。1月1日以降購入分は廃止。

2. 来年1月1日以降の購入分から、申請対象を「統一省エネラベル☆5の製品を購入し、買い替えをしてリサイクルを行った場合」に限定するとともに、家電エコポイント数(点)のリサイクル分の加算を廃止する。

3. 家電エコポイント登録申請期限は平成23年5月31日(当日消印有効)とする。万が一、家電エコポイント発行原資が不足する可能性が出てきた場合には、申請順で処理することとなるが、申請順で処理することとなる日の1ヶ月以上前に改めてお知らせする。


コメントを書き込む