ビデオカメラ2011春モデル

ITメディアさんによる、最新のビデオカメラの商品記事です。大画面テレビでの視聴にも十分な、フルハイビジョン(1920×1080ピクセル)録画はもう標準的な機能となっており、次に目指す領域は3D映像撮影の模様です。いまだ3D映像はコンテンツが少なく、せっかく3D対応テレビを買ったのに物足りないという人も多いと思いますが、「自分で3Dコンテンツを作る」という楽しみ方はいかがでしょうか。


コメントを書き込む